続・京商Lamborghini Minicar Collection 2

今回はラインナップとアソートの整理をしたいと思います。
e0016709_17183966.jpg






「特徴」
今回の一番の特徴は、赤が統一してラインナップされている事でしょう。
ランボといえばフェラーリやアルファの赤、ベンツの銀といったシンボルカラーが無いのですが、
今回は何故か赤が採用されています。
前回のラインナップはバラバラなので、コレには驚きました。
でも実際に並べてみると、不思議に統一感が生まれるから不思議です。

ちなみに前回のラインナップ。
e0016709_17243677.jpg
e0016709_17244424.jpg

どうせなら、黄色やオレンジで統一しても面白かったんですがねぇ。

オリジナルイオタにはカラバリは存在しないのだから、発売前はコレがポルシェカレラや86とうふ店の様な1/60のシークレット扱いにならないか、といった心配をしていました。ミニカーといった架空の世界のラインアップだから、遊びの要素としてはOKなのですが…

今回のランボルギーニのアソートを整理してみました。
A・B・Cのアソートと仮定してますが、公式のものとは一致してないかと思われます。
薄紙もシールも除去された状態で買ってますから。ですからここでは、1・2・3といった区分けをさせて頂きます。

<アソート1>

イオタ     オレンジ・紫
ミウラ     赤・黄
LP500S  赤・紺
エスパーダ   赤・青
ハラマ     赤・白
シルエット    オレンジ・白
ディアブロ   黄・青
ムルシエラゴ  赤・白
ガヤルド    赤・黄
LM002   赤・白

コメント…赤が7酒類あるが、肝心のイオタ赤が無い。ムルシのカーボンも不在なのは痛い。
黄色と白は全て入ってる、黄白アソート。オレンジも完備。
ランボらしいカラーが揃ったアソート、といったトコロでしょうか?

<アソート2>

イオタ     赤・オレンジ
ミウラ      赤・金
LP500S   青・紺
エスパーダ    青・銀
ハラマ      赤・銀
シルエット     赤・白
ディアブロ    赤・黄
ムルシエラゴ   赤・カーボン
ガヤルド     黄・黒
LM002    白・黒

コメント…赤が一番少ないアソート。とはいえ1種類欠けてるだけですが。
ムルシカーボン、ミウラ金、イオタ赤、LP500紺といった注目カラーに、黒も完備。
エスパーダやハラマのシブイ銀もキッチリ入ってます。コレなら1箱買いでも満足だったでしょう。

<アソート3>
イオタ       赤・紫
ミウラ       黄・金
LP500S   赤・青
エスパーダ    赤・銀
ハラマ      銀・白
シルエット     赤・オレンジ
ディアブロ    赤・青
ムルシエラゴ   白・カーボン
ガヤルド     赤・黒
LM002    赤・黒

コメント…LP500紺が要らなければ、コッチでも…
青も揃わず、黄色も揃わず、白もダメ…
やや特徴の無いアソートですが、裏を返せばバラエティに富んだアソートかな?


開封して実際に触ってみて、思わぬお気に入りになった車種がいくつかあります。
それはまた次回に書きますが、もし自分が一箱買いだったら…
アソート2>3>1といった印象でしょうか?コレはあくまで私の主観なので、
みなさんはガッカリなさらずにコレクトを楽しんで欲しいものです。
[PR]

  by eipon2005 | 2006-08-28 18:19 | kyosho

<< 京商ランボルギーニ2 ムル... 京商Lamborghini M... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE