京商ポルシェ2 911SC その2

サークルKサンクス限定 京商ポルシェ2
911SC 赤・白・銀
1/64スケール 販売価格399円

e0016709_5481553.jpg






:::911カレラRS::::::::::::::::::

1973年から始まった世界選手権2グループ4スペシャルGTのホモロゲ取得の為に開発された通称「73カレラ」。正式にはPorsche Carrera RS 2.7。2.7リットル水冷水平対向6気筒エンジンをリアに搭載し、最高出力210PS/6300rpm、最大トルク26.0kgm/5100rpm、最高速度245km/h。総生産台数は1580台。サーキットの狼・早瀬左近のクルマとして馴染みが深い。
e0016709_633769.jpg

e0016709_634791.jpg


:::ポル2の進化・911カレラRS:::::::::::::::::

73カレラから911SCへと進化していった軌跡と同じように、京商ミニカーが進化してくれてるのは嬉しい限りです。今回はポルシェ1から911カレラRSを取り上げて、その進化を見てみたいと思います。
まずは前後から。緑が911カレラRS,赤が911SC。
実車も別モノながら、そのデザインテイストが明らかに違っている。ライト位置を含めた顔つきが大幅に変わったのは前回934でも触れましたが、今回は窓に注目。シルバーのモールが再現されているカレラRSは随分小ぶりな窓に見えてくる。これはキャビンがワイドに、さらに低くなった911SCと比べると歴然とした違いです。e0016709_66586.jpg
e0016709_661643.jpg

e0016709_663436.jpg
e0016709_664946.jpg

ガラス面積が1.5倍程広くなっている感じ。ルーフが低い分、窓を大型化して傾斜角を合わせてると捉えたが、AピラーやCピラーが細く繊細になり、911SCの方がよりリアルに感じられる。
e0016709_6141334.jpg
e0016709_61427100.jpg

e0016709_61575.jpg
e0016709_6154443.jpg

ライトまわりは高さ、レンズ処理の丁寧さで明らかに進化した。911SCの目元の美しさはポル2でも随一だ。余計なパーツのカット跡が見受けられないのが素晴らしい。
e0016709_623256.jpg
e0016709_6232586.jpg

ポルシェ独特のカエル目の部分に注目してみても、ボリューム的には大差がない。フロントフェンダーの膨らみが、劇的に変わっていないのは上から見ても分かると思う。ボンネットが広くなったための視覚効果が、顔つきを変えているのです。
e0016709_627245.jpg
e0016709_6273947.jpg

e0016709_6292941.jpg

ホイールが抜けているのに内側に変な円盤が付いていたカレラRSだが、911SCでは除去された。造形では同程度だと思うが、見栄えは911SCの方が良い。カレラRSはタイヤの艶がテカテカして気になるが、ゴム質も911SCになって替わっている。ミラーまで塗りわけされてるカレラRSはコダワリを感じます。
e0016709_6363232.jpg
e0016709_6364749.jpg


::::::::::::::::::::

工程数を変えないで、出来を変えてきた…そんな風に感じるポル2の進化です。
厚ぼったくみえる色をなるだけ使わない配慮で、ラインナップは地味になったかもしれないけど好感度を上げてきたのかもしれません。そんなしたたかな計算が見え隠れしますが、素直によく考えてきたシリーズだと改めて感じます。
[PR]

  by eipon2005 | 2006-10-28 06:46 | kyosho

<< Qステア 本日発売! 京商ポルシェ2 911SC その1 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE