Qステア改造編4 その2 ホイール加工

タカラトミー Qステア
スターターセット QSS-05 
RX-8  C・D BAND
06年9月末発売 1280円(税込み)

e0016709_2320263.jpg


:::m(__)m:::::::::::::::::

昨日からリアルタイムで始めたボディ載せ替え実況♪
今日はちょっとしたポカしちゃいまして…




ま、それはおいおいと…( ̄▽ ̄;)あ、ベースはコレに決定致しました。派手~♪
e0016709_23231952.jpg


:::2日目:::::::::::::::::

Qステアのボディは、簡単にポンとは載りません。シャーシに合わせて小加工~大改造が必要になってきます。まずはコインホルダーから。ここは最近のモデルの殆どがぶ厚く出来てます。強度の関係でしょうが、Qステアには有難くない部分です。
e0016709_23241346.jpg
e0016709_23242771.jpg

正確に測ってみましょう。ボディ側のツメが2ミリ、シャーシの隙間は1ミリ。つまり1ミリは削らねばなりません。
e0016709_23245691.jpg
e0016709_232566.jpg

シャーシ側のツメを削ってもいいのですが、強度に不安が残ります。走ってる時にスポスポ取れたらイヤですよね?ココはボディの赤い部分を削ることにします。ツメの部分も少し削らないとツメ自体も折れやすくなるので、バランス見ながらやっていきましょう。
ツメ先、少し塗りすぎたかも…。削り過ぎない様に、現物を合わせながらやりましょう。
e0016709_23251933.jpg
e0016709_23254127.jpg

では切削スタート!!ゥイイイイイイイイイイイ…イイ…イ……・・・・ ・・・ ・・   ・アレ?
e0016709_23255532.jpg





e0016709_23292345.jpg

_/ ̄|◯_/ ̄|◯_/ ̄|◯バッテリー充電忘れ_/ ̄|◯_/ ̄|◯_/ ̄|◯

あらかじめ製作せずに書いてきたもんで…痛恨でした。
すんません。仕方ないのでバッテリーを充電器にさしつつ、余った時間でタイヤを塗りましょう。やはりノーマルの状態はカッコ悪いんで。まずは前輪と後輪のタイヤを外します。手で簡単に取れますが…
e0016709_23333259.jpg
e0016709_23334350.jpg

後輪は軸ごと外れます。外れると同時に小さいギアが落ちてきますんで、無くさない事!!
こうしてまとめておけば、あとで無くさないモンです。
e0016709_23362161.jpg

ここでウチにあるのは、「タミヤ・ペイントマーカー メタリックグレイ」か、ガンダムマーカー ガンダムシルバー」。試し塗りで決めましょう。ガンダム~の方が明るい銀で、好みでした♪
e0016709_23363534.jpg
e0016709_23364357.jpg

色の定着はタミヤの方が良さそうですが、ここは大胆に塗っていきましょう!
ホイールの隙間部分には後で黒をのせるので、溜まった塗料はコヨリで吸っておきます。、
e0016709_23365699.jpg
e0016709_2337548.jpg

ホイール塗りが終わったら、乾く時間で後輪タイヤにセロテープ巻き加工をしましょう。
リアの接地圧が格段に低くなり、ドリフトしやすくなります。若干慣れが要りますが、操作性は格段に上がります。最小回転半径が小さく…つまり小回りが効くんです。すなわち、




八丈島のキョーーン!!
e0016709_23424635.jpg


あれ?ギャグまですべりまくってますか?
( ̄▽ ̄;)
ついでに「こまわり君」って名前の車椅子が…毎年、盗塁の数の車椅子を障害者に寄付してる赤星選手。今年はコレ贈って、もう少しこまわりの効く性格になって~♪
見てないでしょうが赤星さん、販売先はコチラです。

e0016709_23523441.jpg

ちなみにこんな便器もあるそうな…こまわりくんソックリ便器(笑)
e0016709_23504447.jpg


脱線しすぎました、m(__)mヘコヘコ
タイヤにテープを貼って行きます。タイヤ幅は5ミリですね。カッターで丁寧に切っていきます。
今回は分かりやすいように派手なテープを使ってます。皆さんは透明の方でどうぞ♪
e0016709_23565092.jpg
e0016709_2356594.jpg

とかいいながら、コレがしたかったんです♪なんかカッコイイなあ♪♪♪
e0016709_23591074.jpg
e0016709_036511.jpg

さて、シルバーも乾きましたんで、スミ入れしていきます。使用したのは、「ガンダムカラー ふでペン(ブラック)」。いやいや、コレは便利です。若干薄いのですが、はみ出してもふき取り簡単!乾きかけでもう一度塗れば、濃くなります。すぐ乾くので作業効率が格段にアップします。
e0016709_0305.jpg
e0016709_032265.jpg

チョイチョイっとやって、前後輪はこんな感じになりました。万全の出来ではありませんが、これならノーマルでも感じが変わりますね。インプで金ホイールとか、似合いそうです♪
e0016709_051988.jpg
e0016709_053754.jpg


e0016709_062487.jpg
e0016709_064379.jpg


:::( ̄□ ̄;)!!::::::::::::::::::::

すんません、タイムアップです…
何か内容が無くなりましたが、タマにはこんな日も…



(・_・|チラ




最後はやっぱりコレで♪


e0016709_092198.gif

ヽ(`Д´)ノ似てないわ!!(笑)
[PR]

  by eipon2005 | 2006-11-03 23:47 | Choro-Q

<< Qステア改造編4 その3 ボディ加工 Qステア改造編4 その1 車種選び >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE